2011年09月09日

オレたちの隠れ家

gensun.gif
こんにちは、引っ越して4カ月経った井口です。

まだ、家の中に引っ越し用の段ボールがあるので、
台風
台風が来るのをいいことに、休日はおとなしく片付けをしました。

段ボールがなくなったスペースを早速発見
目した息子たちは、
階段下の荷物庫に座布団や枕を運び込み、
念願の「隠れ家
るんるん」を作り上げていました。

男の子って、どうしてかくも「隠れ家」や「基地」を求めるのでしょうか・・・
以前、倉庫や荷物庫、クローゼットに隠れて遊ぶ息子たちに、
ホコリを吸って喘息がでるから、隠れるのは止めるよう注意したところ、
「それじゃあ、オレたちの隠れ家はどこなんか
どんっ(衝撃)ダッシュ(走り出すさま)
といわれ、「悪いけど、この家にはどこにもありませんっ
あせあせ(飛び散る汗)」と言った覚えがあります。
TS3P0116.jpg

上の写真は、階段下に作った隠れ家の入口です。
魔除けのために、主人が独身時代に買ったクモの巣のおまじないが
やっと出番を与えられ、掛けられています。(右側)

それと、出入りしたときに音が鳴って知らせるように
演劇
鈴も掛けておきました。(左側)

中はどうかというと・・・
TS3P0117.jpg
枕や座布団を敷いて、寝転がれるようになっています。
左側の米樽(灰色)の上には、懐中電灯
ひらめきを置き、
暗闇をほのかに照らせます。

ちゃんと、愛読書のヒーロー戦隊絵本も持ち込まれていました。
この階段下、子供なら足を延ばせるくらいで、
ちょうどいいスペースなんですよね。
毎日些細な喧嘩ばかりしている息子たちも、
この隠れ家の中では、仲良く転がって楽しそうにしています。

今までは普通の荷物庫でしたが、
こうしてみると、キラキラ光る特別な場所
ぴかぴか(新しい)にみえてきます。
これからは、まめに掃除しておかないといけませんね


主人に見せると、
「ハリーポッターみたいだな。」
と言っていました
わーい(嬉しい顔)

執筆者:井口 絵里



posted by staff at 13:08| Comment(0) | 所員(iguchi-eri) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月26日

いよいよ、です。

gensun.gif
こんにちは、『挑戦』というフレーズにそそられる井口です。

先日、ブログにも書きましたが、
いよいよ明後日8月28日(日)は、北海道マラソンで猫ひろしが走ります。

北海道ではもちろん、
猫ひろしがロンドン五輪をねらって走るということで
特集が組まれたり、ポスターに描かれたりの盛り上がりです。


一応、広島でもレース前の猫ひろし特集が放送されるそうで、
『2011北海道マラソン 走る、猫ひろし。そしてロンドンへ!?』
放送:8/27(土)26:35〜27:05(30分版)
だそうです。
なんか、ちょっと見たい気もしますが、
26時って・・・
深夜の2時半
どんっ(衝撃)ダッシュ(走り出すさま)

最近、歳のせいか1時や3時に自然と目が覚めるので、
深夜2時半起きで見れる可能性大ですっ
(毎日21時に寝てますからね
わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

ホントは現地北海道で、挑戦している猫ひろしを
お祭り気分で応援してみたいのです。
そして、おいしいラーメンとソフトクリームを食べているのを想像しながら、
自宅のリビングでアイスクリームでも食べようかな・・・
るんるん

執筆者:井口 絵里

posted by staff at 16:48| 所員(iguchi-eri) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月19日

スィムキャップ

gensun.gif
こんにちは、簿記
3級ならぬ、奥さん3級の井口です。
みなさん、お盆はどのように過ごされましたでしょうか?

私は、実家の福山へお墓参りのため、帰省しておりました。
せっかく福山に滞在しているので、岡山県のプールに行ってみようと、、
家族4人と妹と甥っ子でワイワイ
るんるんドライブしました。

そこのプールはスイムキャップ(水泳用帽子)の着用が義務付けられており、
持参されていない方用に、貸出もおこなっています。
あいにく、主人のキャップだけ
あせあせ(飛び散る汗)忘れてきており、(この時点でちょっと悪妻ふらふら
しかもレンタル代100円を払うのも、ちょっと惜しい気がして、

《ちょっと補足》
・・・あっ、主人は年中坊主なんです。
   しかも、お坊さんに間違われるくらい、キレイ
ぴかぴか(新しい)なもんです・・・

だから、モーターに詰まる毛もないので、
キャップを被る必要もないと、勝手に判断した次第です。
                       《補足おわり》

「すみません、この状態でもキャップは必要ですか?」
と主人の頭を指さして、受付の方に質問しましたら、

「もちろん、着けてください
ダッシュ(走り出すさま)
と、二コリともせず言われてしまいました
バッド(下向き矢印)
―ちょっと笑ってもらった方がギャグにもなるのですが・・・

結局本人が、お財布から100円出して帽子を借りていました。
(あぁ、また悪妻ぶりを発揮してしまった
がく〜(落胆した顔)たらーっ(汗)

坊主の人もキャップ着用だなんて、
プールのキャップって、なぜ被らないといけないのでしょうかね?

アミューズメント系のプール
リゾートでは、
キャップを被らなくていいのにね・・・

*主人はシラミなどの感染予防のためじゃないかと言ってました。(ホントかな
exclamation&question

執筆者:井口 絵里


posted by staff at 12:56| 所員(iguchi-eri) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月10日

バス停にて

gensun.gif
こんにちは、ヒューマンウォッチング
眼鏡も好きな井口です。

もうすぐお盆ですねぇ。
盆休みがある方は、休暇前のスパートで忙しくしていらっしゃるのではないかと思います
ふらふら

昨日、仕事帰りにバス
駐車場バスを待っていると、
双子かと思うくらい、
まるきり同じ格好のペアルック
ブティック女子を3組も見かけました目

1組目を発見した時は、
「双子かなぁ〜、仲いいのね
るんるん」と思ったのですが、
2組目・3組目ともなると、
「えぇぇぇ
あせあせ(飛び散る汗)ダッシュ(走り出すさま)」と思わず仰視目

皆さん、同じ方向へ歩いて行かれてます。
その先は・・・ALSOKホール
イベントカラオケ

おそらく、誰かのコンサートだろうなと思い、
もう一度3組のペアルックに共通点を見出そうと仰視
目

1組目:淡い色のふわふわトップスにショートデニムパンツ
2組目:淡いクリーム色のTシャツにロング丈のリゾート風スカート
3組目:白黒ボーダーのマキシワンピ

・・・まぁ〜足元までお揃いで
ぴかぴか(新しい)、念入りな打合せのもとにイベントに挑んだものと思われます。

結局、女性ヴォーカルのコンサートかな、というところまでしか見当がつきませんでした。
今日、イベント情報を調べてみると、正解は・・・



かわいい西野カナさんでしたかわいい
(実はあまり馴染みがありませんがふらふら
オフィシャルサイトを見て、昨日の彼女たちの格好にちょっと納得。
スッキリ
ひらめきしました。

たまに、60〜70歳くらいの諸先輩方が、
ALSOKホールからバス停に大勢来られることもあり、
これまた、何の集会だったのか
exclamation&questionと眉間にシワを寄せた時もありました・・・あせあせ(飛び散る汗)

それでは皆様、よいお盆を過ごしくださいね
ビール

執筆者:井口 絵里
posted by staff at 13:15| 所員(iguchi-eri) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月01日

夏休み限定朝活

gensun.gif
こんにちは、夏の朝の匂いが好きな井口です。

子供たちは、夏休みも中盤に突入といったところでしょうか。
今日から8月ですね。

保育園でも、ラジオ体操カードを配布しているので、
長男は来年小学生になることですし、
毎朝、私の在籍するコミュニティ(○○タウンみたいな)の
ラジオ体操ゲームに参加しています。
TS3P0115.jpg
支度のために、朝早く起きてはいますが
キッチンや洗濯場など、家の中でバタバタダッシュ(走り出すさま)しているので、
6時30分ごろに、外に出ることはとても新鮮です。

特に夏の朝は、山々の新鮮な空気が満ちており、
ラジオ体操で深呼吸をすると、手足の先までしみわたって
自然のパワーを取り込んでいる感じがします。

保育園でも習っているのでしょうか、
長男も「ラジオ体操第一」はなんとなくできていて、
私の動きを確認しながら、まじめに体操しています。

子供に見られていると、つい、
「キッチリやって、手本を示さなきゃ」的な
使命感が湧いてきて、
高校の体育の授業以来、
チャンと体操しています。

私の他にも、朝の支度の合間をぬって
お母さんたちがラジオ体操に参加しています。
仕事用に身形を整えている人もいれば、
ノーメイクだったり、髪が濡れていたりいい気分(温泉)
ラフな部屋着ブティックのままだったりの方もいますが、
みなさん、子供の手前、割とチャンと体操していて、
いいお母さんだなあグッド(上向き矢印)・・・と思って拝見しています。

一緒にラジオ体操をすると、
ちょっとした仲間意識が芽生えて
引っ越して間もない私にとっては、距離が縮まった気がするのですが、
ノーメイク同士だったりすると、
外では見せない「素」の部分を許しあっているような感覚になり、
これまたミョーな仲間意識を勝手に持ったりするのです。

これって、意外と仲良くなる近道だったりしないかな〜 なんてexclamation&question

あまりに「素」がかけ離れていると、
誰かわからない・・・わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)という場合もありますが・・・

執筆者:井口 絵里

posted by staff at 06:06| 所員(iguchi-eri) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

強風にご注意を

gensun.gif
こんにちは、雨の日は長靴で出勤している井口です。

大型の台風
台風が接近していますが、皆様は大丈夫でしょうか。
外でのお仕事の方は、飛来物
どんっ(衝撃)に十分お気をつけくださいね。

今日は風が強いので、長靴+カッパを着て出勤しようかと迷ったのですが、
あいにく登山用のカッパしかなく、
白島で登山カッパはないだろう
あせあせ(飛び散る汗)と断念しました。

白島北町のバス停を降りると、早速強風に見舞われ、
私の安物傘は折れそうになったので、
やはりカッパを着てくればよかったという思いがよぎりました。
・・・とはいえ、バス
バスの中では、誰一人カッパを着用している人はおらず、
皆さんいつもの小奇麗な通勤服でした・・・

これからどんどん雨風が強くなるそうなので、ちょっと心配です。
帰社時の状況次第では、カッパの代わりに
ビニールゴミ袋に穴をあけて、スカートみたいにして帰ろうと思っています。

私、大学時代は合気道部の他に、探検部も掛け持ちしていましたから、
恰好はさておき、こんなことも結構へっちゃらなんです。


それじゃぁ、最初から登山用カッパを持ってくればいいじゃないか
ダッシュ(走り出すさま)
と自分で突っ込む始末ですふらふら

執筆者:井口 絵里
posted by staff at 12:43| 所員(iguchi-eri) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月07日

短冊に願いを

gensun.gif
こんにちは、首に保冷剤を巻いて出勤している井口です。

蒸し暑い日が続きますが、皆様体調はいかがでしょうか。
今年は雨天の七夕
ですね。

今年はたくさん短冊を書く機会がありました。

1保育園で
2地域の交流広場で
3スィミングプールで

それぞれ息子たち2人分は確実に書いています。

写真は、七夕飾りを見ると、どうしても書かないと気が済まない長男(赤T)が、
スィミングプールで、短冊を書いている様子です。
・・・まだ字を書けない次男(黄T)も何やら短冊に書いています
わーい(嬉しい顔)・・・
TS3P0110.jpg

他の子どもたちは何て書いているのだろう?と見てみると、
さすが、スィミングだけあって、
「○○が泳げるように」とか
「○○クラスに合格できるように」などが多く、

短冊といえば・・・というくらい よく見かける
「サッカー選手/野球選手になりたい」
もあれば、広島らしく、
「カープが勝ちますように
演劇」などなど。

私の横でササッと短冊に書いている少年(小学生)が
「家族が幸せにくらせますように」としたのを見て、
思わず目を見開いてしまいました
目どんっ(衝撃)
誰に言われるわけでもなく、さらっと自然に「家族の幸せ」がでてくるところが
小学生ながらに、素晴らしいと思いました。

さて、我が息子はというと・・・
「カタカナヲ カケルヨウニ ナリマスヨウニ」
とカタカナで書いていました
あせあせ(飛び散る汗)
(片仮名の見本を書いたのは私ですが)
それと、
「お父さんの小松菜が大きく おいしくそだちますように」
ですって。主人が見たら涙を流すだろうな〜
もうやだ〜(悲しい顔)

執筆者:井口 絵里
posted by staff at 14:59| 所員(iguchi-eri) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月23日

がんばれ、猫ひろし

gensun.gif
こんにちは、ラジオ放送ゲームも好きな井口です。

最近、お笑い芸人がお笑い以外の他分野でテレビにでているのをよく見かけますよね。
(歌がうまいとか、雑学・知識が豊富とか・・・)

今週頭に、ふと何気なく、
「猫ひろしって、特番のミニマラソンくらいしか見かけなくなったなぁ。」
と思っていたら、昨日運転中
車(セダン)のラジオで猫ひろしの話題になっていて、
大変驚きました。

猫ひろしといえば、「にゃー
猫」のギャグと「マラソンくつ」のイメージなのですが、
どうやら、彼は本業のお笑いはさておき、
マラソンでロンドン五輪出場を目指しているのだそうです。

日本では、代表に選ばれるのが難しいため、
選手層の薄く、競争相手の少ない、カンボジアで五輪代表選手を目指すとのこと。

すでに、今年の2月にカンボジア国籍への帰化申請をすませており、
間もなく受理される見込み。

で、気になる名前は、カンボジア言語で『猫
猫』は『チュマール』のため、
『チュマール
猫ひろし』になるらしいです。(本当かな?)

今月、カンボジアで行われた国際ハーフマラソンでも2位という好成績を残しており、五輪代表入りも手の届く距離です。
彼の今年2月、東京マラソンでのタイムは2時間37分49秒。
カンボジアのライバル選手のベストタイムは2時間25分20秒で、
代表の座を得るために、11分32秒以上はタイムを縮める必要があります。

しかし、猫選手は4年前にマラソンを始めて、
毎年20分ずつ速くなっているのだそうです
exclamation×2

まさに、猫の様な跳躍力ダッシュ(走り出すさま)
これは、五輪代表も夢ではないかもしれません。

猫ひろし本人は
「これからはランにゃーとして頑張ります」とか、
「カンボジアでナンバーワンならぬ、ナンバーにゃんになります。」
と語っています(笑)

好きなことに邁進し、
自分の夢や目標をかなえるために、
思い切って国籍までかえようとしているところや、
どこまでいっても、お笑いを忘れない余裕に魅力を感じます。

8月28日の北海道マラソンでの記録に注目です
目
がんばれ、猫ひろしパンチ

執筆者:井口 絵里



posted by staff at 16:40| 所員(iguchi-eri) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月16日

ただ今闘っています

gensun.gif
こんにちは、最近「あるもの」と闘っている井口です。

「あるもの」とは・・・何を隠そう、「恐怖
がく〜(落胆した顔)」です。


ここ2か月くらい風邪をこじらせたような症状がでており、
耳鼻科を受診しましたら、なんと、副鼻腔炎でした
たらーっ(汗)

これは、鼻の奥にある複数の骨に囲まれた空洞に、
分泌物がたまって炎症をおこしている状態だそうです。

これを正常に排出するために、薬を飲むのですが、
なかなか効果がでない(排出されない)ときは、外から空洞内を洗って排出させる治療方法をとるそうです。

私の場合、薬でも徐々に良くなるだろうけれど、
洗った方が『確実に、早く治る
ぴかぴか(新しい)』と言われ、
診察椅子に座ったまま、少々固まって
がく〜(落胆した顔)しまいましたが、
息子たちには、嫌がって泣いても鼻の吸引を頑張らせている手前、
洗浄することを選択しました
パンチダッシュ(走り出すさま)

これが「恐怖との戦いの始まり」です。

簡単に副鼻腔を洗うといいますが、
鼻の穴から、アイスピックのようなド太い針
ペンを入れて、
空洞に穴を開ける、つまり、骨を貫通させて針を入れて、
生理食塩水を入れて洗うのです。(キャー
ふらふらダッシュ(走り出すさま)

骨ですから、やはり、貫通するとき「メリッ
どんっ(衝撃)」と音が耳に響きます。
骨を折ったことがなく、想像(妄想?)力の逞しい私にとって、
これこそが「恐怖
爆弾」なのです。

この洗浄を3~4回行うらしいのですが、
2回目だからといって、同じ穴に通すのは技術力が求められ、
数回トライして、やっと同じ穴に針が入りました。
しかし、やはり「メリッ
どんっ(衝撃)」という音はしましたもうやだ〜(悲しい顔)

「先生、もうこの治療方法は、やめますぅ
もうやだ〜(悲しい顔)
と、いつ言おうかと固まりながら椅子に座っています。

『確実に』『早く』という先生の言葉と、母親としての意地
パンチで、
この大きな恐怖と、毎回戦っています・・・
(まだ2回戦目、あと2回戦ありますが)


―そして、思うんです。
私なんか、ちょっと副鼻腔炎の治療で、怖い思いをしたと縮み上がっていますが、ふと周りを見渡すと、仕事をしながら、長く、痛みの伴う治療を続けていらっしゃる方もいらっしゃるのです。

「皆さん、勇気をもって、前向きに戦っておられて、本当にすごいなぁ。」
とつくづく思いました。

元気で健康な時って、そんなことには気がつきませんでした。
あらためて、頭が下がる思いとともに、
私もあと2回戦(で終わるといいのですが)、
闘うぞっという勇気が湧いてきました
いい気分(温泉)

忙しいときに、副鼻腔炎なんて・・・と思っていましたが、
立ち止まって考える、いい機会だったのかもしれませんね。

・・・でも先生、針穴を見つけるために、あんまりレディの鼻の穴をグイグイひろげないでくださいね
あせあせ(飛び散る汗)・・・

執筆者:井口 絵里











posted by staff at 16:43| 所員(iguchi-eri) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月07日

最近のマイ・ベストソング♪

gensun.gif
こんにちは、最近、鼻歌が鼻歌ではなくなっている井口です。

子供の歌ですが、とっても素敵な歌に出会いました。

「にじ」という、今の季節にちょうどぴったりの歌です。

作詞は新沢としひこさん
作曲は中川ひろたかさんで、
保育園ではよく歌われているそうです。

歌詞は・・・長くなるので、2番までご紹介しますと

1 にわのシャベルが 一日ぬれて
   雨があがって くしゃみをひとつ

   (*)
   くもがながれて ひかりがさして
   みあげてみれば ラララ 

   にじがにじが そらにかかって
   きみのきみの きぶんもはれて
   きっとあしたは いい天気
   きっとあしたは いい天気

2 せんたくものが 一日ぬれて
   風にふかれて くしゃみをひとつ

   (*)のくりかえし

youtubeでは
http://www.youtube.com/watch?v=GDCZUieF6eo (大人の女性が歌うバージョン)

また、子供が歌うと元気いっぱいで印象が違ってきます。
http://www.youtube.com/watch?v=o0Pqajm0RlE&feature=related


雨が降って、残念なことがあっても
曇天
曇りから光が射して、虹がみえ、
きっと明日はいい天気
かわいいだろう・・・

というシンプルな歌ですが、

お天気は、そのまま私たちの心の中や
一日の出来事、
はたまた人生の模様にも言い換えることができ、

「きっと光がさすよ」
と希望の光を投げかけてくれる
本当に素敵な歌だと思います
ぴかぴか(新しい)

この歌を、こどもが澄んだ声で
元気よく歌っているのを聞くのが、最高に「いいんですっ
ひらめき

一緒に歌うと、自分も虹のうえに昇っていけそうな気持ちになって
涙も出そうになります。
(youtubeでは『泣ける歌』にも入っていました。ちょっとびっくり
ダッシュ(走り出すさま)

なんか、元気ないかな・・・ってときにも、おススメの歌です。

執筆者:井口 絵里

posted by staff at 15:10| 所員(iguchi-eri) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。