2011年06月07日

最近のマイ・ベストソング♪

gensun.gif
こんにちは、最近、鼻歌が鼻歌ではなくなっている井口です。

子供の歌ですが、とっても素敵な歌に出会いました。

「にじ」という、今の季節にちょうどぴったりの歌です。

作詞は新沢としひこさん
作曲は中川ひろたかさんで、
保育園ではよく歌われているそうです。

歌詞は・・・長くなるので、2番までご紹介しますと

1 にわのシャベルが 一日ぬれて
   雨があがって くしゃみをひとつ

   (*)
   くもがながれて ひかりがさして
   みあげてみれば ラララ 

   にじがにじが そらにかかって
   きみのきみの きぶんもはれて
   きっとあしたは いい天気
   きっとあしたは いい天気

2 せんたくものが 一日ぬれて
   風にふかれて くしゃみをひとつ

   (*)のくりかえし

youtubeでは
http://www.youtube.com/watch?v=GDCZUieF6eo (大人の女性が歌うバージョン)

また、子供が歌うと元気いっぱいで印象が違ってきます。
http://www.youtube.com/watch?v=o0Pqajm0RlE&feature=related


雨が降って、残念なことがあっても
曇天
曇りから光が射して、虹がみえ、
きっと明日はいい天気
かわいいだろう・・・

というシンプルな歌ですが、

お天気は、そのまま私たちの心の中や
一日の出来事、
はたまた人生の模様にも言い換えることができ、

「きっと光がさすよ」
と希望の光を投げかけてくれる
本当に素敵な歌だと思います
ぴかぴか(新しい)

この歌を、こどもが澄んだ声で
元気よく歌っているのを聞くのが、最高に「いいんですっ
ひらめき

一緒に歌うと、自分も虹のうえに昇っていけそうな気持ちになって
涙も出そうになります。
(youtubeでは『泣ける歌』にも入っていました。ちょっとびっくり
ダッシュ(走り出すさま)

なんか、元気ないかな・・・ってときにも、おススメの歌です。

執筆者:井口 絵里

posted by staff at 15:10| 所員(iguchi-eri) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。