2011年05月02日

どうしてわかるの?それとも偶然?

gensun.gif
こんにちは、井口です。

青葉の眩しい季節がやってきましたね
クリスマス
ここ何日か雨天雨が続いたので、今朝は際立って、
青葉がイキイキ
ぴかぴか(新しい)していました。

この連休で、田んぼに水を入れ、代掻きをなさっておられる方を目にしました。
それもあってか、昨晩から蛙が大合唱
カラオケをし始めました。

この合唱を聞くと、「初夏
リゾート」を感じます。

さて、毎年のように、我が家(といっても借家なのですが)の納屋に巣をつくる燕。
今年もチョロチョロ飛び回って、巣作りをし始めていました。

ちょうどそこは、私の車を置いているところなので、(フンが大量に落ちてくる
もうやだ〜(悲しい顔)
いつもはこの姿を発見すると、

「悪いんだけど、あっち側に作ってちょうだいよ~
あせあせ(飛び散る汗)

と燕にお願いしていますが、
今年はもう5月に引っ越しをすることだし、
車は移動して雨ざらしでもいいかと思い、
何も声をかけませんでした。

ところが、何日経っても巣は建設途中(おそらく初日だけ)のまま・・・。
気がつけば燕の姿もみられなくなっているような気がします。

そういえば、子供番組
TVで、
「燕はヒトの住むところに巣作りをする。
それは、ヒトの気配の近くに巣を作ることによって、
危険な動物から身を守るため。」
と放送していたのが頭をよぎりました
ひらめき

ちょっとして、燕は、私たちが連休明けに引っ越すのを知っているってことでしょうか
exclamation&question

そんな気配がわかるのでしょうか
exclamation&question

それとも7年目の今年だけ、偶然
exclamation&questionexclamation&question

ワクワクするので、私は動物の凄い本能に1票、投じてみたいと思います
わーい(嬉しい顔)


執筆者:井口 絵里


posted by staff at 14:34| 所員(iguchi-eri) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。